対応している症状

GLNARSでは大きく分けて3つの症状に対応してます


手足の運動麻痺でお困りの方

今の医学では、一度死んでしまった脳の神経は元に戻すのは難しいと言われています。
しかし逆に、普段は自分のカラダに無意識すぎて、生きている神経をうまく動きに使えていないことも確かです。
うまく使えることをカラダが学習できれば、お箸でご飯しか掴めなかったのが、麺もつかめるようになるかもしれません。
そうしたら、外食でも注文に困らず、楽しく誰かと食事が楽しめますよね(^^)
また、転倒しないようにと避けていた道を、人混みでも気にせず歩けるようになるかもしれません。
誰かと映画を見に行ったり、旅行に行ったり、外で楽しく過ごせるようになると思いませんか(o^―^o)

 

骨折等の怪我でお困りの方

手術の方法によっては、中に金属等が入っていると、関節の動く範囲もある程度決まってしまうこともあります。
しかし、手術もしていないのに痛かったり動かしにくかったりするのでしょう?そんな経験はありませんか?
もしかしたら、必要以上に痛いところをかばって動いているのかもしれません。動かしてもいいはずの関節をかばいすぎて、逆に動かせていない事があります。動かしてみると意外に動かせる関節があることに気づくことで、今よりも楽に階段を上れたり、重い荷物を運べるかもしれません。
そうしたら、駅のホームの階段も怖くなくなりますね。ほかの人に頼んでいた荷物も、自分で運べるかもしれません(^▽^)/

 

 

生理前・中の症状でお困りの方

骨盤と呼ばれる腰回りやおなか周りには、内臓や、筋肉、血管がたくさん詰まっていて、その骨盤が固くなると、内臓、筋肉が身動きとれなくなります。その間を通っている血管も通りが悪くなってしまいます。
またホルモンバランスは、日々の食事、生活スタイル、思考パターンによっても変化し、生理前、生理中で様々な症状が現れます。状態によっては、頭痛、肩こり、腰痛、腹痛、不眠、過食、うつ、めまい、イライラするなどなど、様々な症状を引き起こします。
骨盤周りが柔らかくなると、筋肉がほぐれ、内臓の動きが活性化し、血流が増進し、腰痛・腹痛の痛みが取れてくるでしょう。
そうしたら、本当は仕事を休みたいくらいの生理痛がスッキリとれて、楽しくお仕事ができますよね(^▽^)
また不眠やイライラすることがなくなれば、もっと部下や上司にやさしく接することができるかもしれません。
友達、恋人とも仲直りできそうですよね。過食で太り気味でも、ダイエットできちゃうかもしれません。
大好きなアーティストのライブだって、思いっきり飛び跳ねちゃいましょう(^▽^)/

 

その他、高次脳機能障害で悩んでいる方もご相談ください。

場合によっては、病院の外来をお薦めすることもあります

 

・注意障害・遂行機能障害と言われたことがあるが、自分ではよくわからない
・失語症と診断され、子供の学校の書類などにすぐ書き込むことができない
などなど・・・

 

つまり、GLNARSでカラダを調整することにより・・・

 
  1. 今よりも色んな物を持ちやすくなったり、お箸などの細かい作業がしやすくなる

  2. 家族や友人と、外へ出るのが楽しくなる。

  3. 職場までの通勤移動が楽になる

  4. 気が付いたら生理痛が軽くなっている

  5. 毎月の生理が憂鬱ではなくなる

 

なんか、良い未来が見えてきそうですね!(^▽^)/