未分類

音楽フェスで思うこと

こんにちは。

ふくらはぎがやたらと日焼けしている

小山です。

 

先週、そして今週と、

この時期、茨城県ひたちなか

という場所で行われている、

大規模なロックフェスティバルに

私は毎年参加しています。

 

私の夏は

海でもなく

花火でもなく

甲子園でもなく

音楽に始り、

音楽で終わります。

 

特別ファンではないんだけど

今年、デビューしてから

20年レベルになるアーティスト達を見ていて、

ふと思うことがありました。

それは、「パフォーマンス」の違い、です

 

プロのミュージシャンに

素人の私が言うのもなんですが、

例えば、曲のつなぎ方。

盛り上げていくところと落とすところを、

よくわかっている。

 

そして、ファンでもない人たちを

魅了していくトーク。

時事ネタ、自虐ネタ、

熱い思い、これからのこと、

コールアンドレスポンス、

アーティストによってやり方は様々。

 

だけど、その持っていき方が

抜群に、、、うまい(゚Д゚;)!!

 

で、極めつけは

テレビやCD媒体と全く変わらない、

圧倒的な歌唱力。

この全ての流れを網羅した

「パフォーマンス」というもの。

これは巨匠にしか出来ない、巧みの技。

このパフォーマンスが

そこらに最近出てきた

若い兄ちゃんグループたちと

えらく、違う。

 

やっぱり、

一つのことを地道に続けてきたその深み。

場数を踏んでこその、今の成功。

そりゃあ、かなわないよな。

 

で。

これって、

私たちのような職業にも

当てはまるなって思ったんです。

 

色んな小技、テクニック、

ネットに溢れる美味しい勉強会、

そんな宝が沢山、盛ってある。

別に、途中で宝探し始めたって

それはそれで自由だし、

得る物も、確かにある。

 

私だって

しょっちゅう宝の山に迷いこんでは

良い宝もあったし。

完全に宝の持ち腐れもあるし、

宝の山なんて実はなかったってこともあるし、

宝箱の中は・・・ミミックだった!

ミミックはザラキをとなえた!

ガーン(´д`|||)笑

なんてこともしばしばあるわけで。

 

誰かに、「この人、すごいな」

って思わせる人になるためには、

宝箱を探す暇なんてあるなら、

自分のゴールをちゃんと見つけて

そこへ向かって

ちゃんと進むことが大切で、

近道なんてないんだってことを

知らないといけない。

宝探しに行っても

必ず自分の人生の地図を開いて、

自分が今どこにいるのか

見直すことが重要だと思うんです。

 

そうそう。

わたしが昔、

IAIR(国際統合リハビリテーション協会)で

エネルギーワークとか

軸の通し方やら学んでいた頃、

ミュージシャンのライブ会場の話を

現・副会長の齋藤さんから

伺ったことありました。

ライブ会場の、みんなの意識を

一体にするあの空気。

あれこそが軸が通っている人の

1対多数の意識の流れ。

それで私はなんとなくイメージできて

潜在意識の意味が

わかったような気がしました。

 

そんなことを思い出した今年の夏フェス。

フェスの様子は

私のインスタグラムからお楽しみくださいw

 

さて。

あなたはセラピストとして、

最高の「パフォーマンス」見せられていますか?

患者さんは、

あなたの治療に魅せられていますか?

 

ではでは。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中