未分類

道具を大切にできる人は、人を大切にできるのか

最近の人との出会いや出来事を、

ふと俯瞰してみると、

「道具」を大切にしなさいと

いわれているような気がしてならない。

 

道具。

それは、商売道具としての、

モノ、ヒト、かもしれないし、

自身のカラダかもしれない。

 

もしくは、

プライベートの私物、

そう、洋服や靴かもしれないし、

もっとマニアックな私物、

光GENJIの切り抜きとか

テレカとか、ガンプラとか

アダルトな玩具←かもしれない。

 

それら「道具」たちを大切に扱うことが、

部屋の環境までも

整理されるのではないかと私は思う。

 

例えば、

ガンプラをディスプレイするエリアにしたい!

と思えば、

綺麗に掃除をしたり、

物をどかしたりして、

ガンプラを並べることで、

その部屋環境は整理にされるよね。

 

光GENJIの切り抜きが

クシャクシャにならないようにって思えば、

透明のクリアファイルとかを買って、

本棚に並べてしまったりするよね。

 

つまり、

大切な道具のために、

環境が綺麗に規定されることになると思うんだ。

 

いやね。

 

もちろんその逆の人もいると思う。

きれいな状態にしてから、

さて、ここに何をしまおう、何を置こう。

というタイプの人。

それはそれで、

どちらでもいいと思うし、

結果、部屋が綺麗に

整理収納されることはいいことだよね。

道具たちも、綺麗なまま長持ちするし。

 

じゃあ、

そんな風に道具を大切にできる人が、

人の事も大切にできるのか?と言うと

案外そうでもないのかもしれない。

 

例えば、わたしは

STAR WARSのファンで、

ライトセーバーとか何種類か

持ってたりしちゃうんだけど、

他人がそのライトセーバーを

うっかり壊したりしたら、

恐らく結構イラッとしてしまう

(あぁ、懐狭しw)

少なくともその場の空気は、

私のギャグ並みにコールドするだろう。

 

何が言いたいかと言うと、

他人は悪気があって壊したわけではないし、

その人にとって、

どれ程大切な道具だったのかも分からないから、

その壊した本人は

とても私の感情に困惑すると思う。

 

そんな人に対して、イラッとする私は、

何様なのか?(;つД`)

お前さん、それって

他人様を大切にできてなくね?

って、話。

 

もちろん、道具が壊れた。

という事象を例にとっているから、

これは誰でも怒ると思うけど?

って意見はあると思う。

でも、もう少しだけね、

壊してしまった相手の気持ちも

感じ取れてあげたいな、

と思うんだ。

 

さてさて。

 

道具には感情がない。

ヒトには感情がある。

道具は大切にした分、裏切らない。

ヒトは大切にしても裏切られることがある。

 

だから、大切にする方法は、

道具とヒトでは

若干異なることがあるだろうし、難しい。

それでも、双方大切にして生きていければなぁー。

と、私は思っています。

 

色々と、自戒も込めて。

ではでは。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中