未分類

在る美しき世界

心の中に在る、鮮明なあの景色

雲に浮かぶ空、青を覆う灰色

複数の笑い声に、遠く響く鐘の音

 

反射する光と、

型どる美しさに思わず見とれて

今も空白なのは、

落書きしかけたノートの片隅

 

記憶は過去のものだけど、

記憶は今もここに在って

 

じゃあ時間は、流れたのかな?

それとも、止まっているのかな?

まるで、時間の世界を行ったり来たり

 

誰にだって確かなものは

心のなかに存在していて

胸の鼓動が

それは本物だと嫌でも知らせる

 

そうか

君はどの世界にも生きていて

どんなに時間が経とうとも

愛ある色で染め上げていくんだね

 

穏やかで

優しくて

愛しくなる

 

君が作る、美しき世界

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中